速読と勉強法を用いた書籍読書術の実践と本の書評レビュー

読書家の長尾さん

すごいストレッチ

暮らし・健康・子育て 書評

これは効く! と人気が高かったストレッチを厳選収録!! 『職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ』(イラストレーター 崎田ミナ)

更新日:

アッという間に10万部 ネットで大人気のストレッチを試してみませんか? −−無料お試しできます

いま僕はWeb制作業界で働いているんだけど、この業界に入るまではずーっと立ち仕事だった

立ち仕事って本当に疲れるんだよ

一日終わった後はもう足がパンパン!

だから、空調のきいた部屋で一日中椅子に座って仕事する人に対してすごく憧れがあったんだよね

WEB制作者になったときは「ついにオレもホワイトカラーの仲間入りだぜ! 今日からナレッジワーカーだ! 空調のきいた部屋で椅子の背もたれ倒しまくってやるぜ!!」なんて調子に乗っちゃって、それはもう嬉しかったもんだよ

まずは、デスクワークにつきものの3つの症状から

ところが、実は知的労働も意外と肉体疲労を伴う仕事だったんだ。

  • 眼精疲労
  • 肩こり
  • 腰痛

ある調査では肩こりを自覚している人の割合が実に70%を超えるという結果も出ている

じっとしているから運動量も減るし、体を動かしてスッキリする機会が少ないからストレスも溜まりやすい

思ったよりもノンビリゆったり快適な労働環境ではなかったんだよね

なぜデスクワークで筋肉が凝るのか

一日中ほぼ同じ姿勢でじっとしているし、一日中パソコンの前にいてまばたきの回数も減っているから、そりゃこんな症状出てきて当たり前だよね

だんだんと疲れてきて座る姿勢が悪くなってるのも原因で、この仕事とは切っても切れない縁のまさに職業病だ

効かないストレッチ・できないヨガはもう要らない

だから背伸びをしてみたり腰を回してみたりするんだけど、どうもいまいちすっきりしない

何と言うか、中学の頃の運動部の準備運動でやってたようなストレッチじゃ、デスクワークで凝り固まった筋肉の奥の方まで効いてる感じがしないんだよ

ヨガをやってみた時は結構体の奥の方まで効いてる感じはしたけど、オフィスで鳩のポーズやライオンのポーズをやるのはちょっとためらうよね

それに体が硬いから全然ヨガのポーズができなくて、嫌になって途中でやめちゃったんだよね

もっと”手軽に・気楽に・スッキリする”ストレッチがあればいいのになって常々思ってた

たとえヨガのポーズができなくても、凝り固まった身体をスッキリできる方法

そんなある日、Amazon でおすすめ商品に上がってきた一冊の本との出会いが転機になった

漫画っぽいイラストの表紙が特徴的なその本は、中がほとんど漫画調のイラストで説明されているストレッチの本だった

何ページか試し読みができて、いくつかのストレッチを見ることができたんだけど、試しにそのストレッチをやってみたらこれが本当によく効くんだよね

もうゴッキゴキ音を立てて肩がほぐれていくんだけど、全然痛くないしメチャクチャ気持ちよかった

眠たい頭と身体に前屈サビ取りストレッチ

これがこの本を買う決め手になったストレッチ

今までポーズしか見てなかったんだけど、ちゃんと解説のところ読んだら「ヨガでは鶴のポーズ」って書いてあるな(笑)
なんだ、仕事の合間に手軽にできるヨガあるんじゃないか

仕事の合間で手軽にできて、体が硬くても簡単にできるし、本当にすっきりしたんだよね

この他にも色んなストレッチを試し読みできるので、Amazonの商品ページでまずは確認してみるのをオススメしたいな

疑いの余地なし! この本を手元に置いておくのは賢い選択だ

この本は仕事の合間にちょっとできるような、本当に”手軽に・気楽に・スッキリする”ストレッチばかりが紹介されている

デスクの横に置いておけば「あー疲れたなー」って時にほぐしたいところに効きそうなストレッチをパラパラッとめくって探すことができる

  • とにかく気持ちいい
  • ビックリするほどほぐれる
  • 身体が固くてもツラくない
  • マンガで描かれているから分かりやすい

だからアッという間に6刷目、10万部も発行されているらしい

ぜひあなたのデスクの横に一冊常備しておいてほしい本

次回予告

こないだまでマーケティングの本を紹介していたんだけど、いくらマーケティングの知識をつけてWebサイトに集客をしたところで、「売れるページ」を作っていなければ、お客様はそのままサイトから出て行ってしまう

そんな「売れるページ」を作るのに必要なテクニック・知識が”セールスライティング”だ

次回はオンラインビジネスの必修科目、セールスライティングに関する本を紹介するよ

書評を書いたらFacebookページTwitterで更新通知するので、まだフォローしていない人はぜひフォローしてお知らせを受け取ってね

-暮らし・健康・子育て, 書評

Copyright© 読書家の長尾さん , 2020 All Rights Reserved.